信用できる業者を選ぶための確認事項!


2017年現在、たくさんのゴミ屋敷業者が全国各地で営業しています。
それぞれに強みや料金の違いなどがあり、依頼する側としてはより自分に合った業者を吟味できる良い時代になったと言えるでしょう。

 

しかし、無数の業者の中には信用に値する業者とそうでない業者が入り混じっています。質のよろしくない業者に依頼して無用なトラブルを招かないよう、検討している業者についてはしっかりとチェックしておくべきです。

サービス内容ははっきりしているか

一口にゴミの片づけと言っても、ゴミの分別や運搬、処分、建物の清掃など実際の業務内容は多岐にわたっています。

そんな多様なサービス内容を、しっかりと料金表などに掲載しているかどうかを確認しましょう。


曖昧な基準ではぐらかしている業者はあまり信用できませんし、逆に細かなオプションまで記述がおよんでいれば信用度は高まります。

また作業日時の詳しい指定や予算に合わせてのプランニングなど片付け以外のサービスが充実しているかどうかも信用度を測るものさしとなるでしょう。

片付け業者を営業するための法について

ゴミの片付け業務を行うには廃棄物の収集運搬許可を取得していなければなりません。

こちらをちゃんと取得している業者であれば、そのことを示す運搬許可番号が記載されているはずです。
こちらをホームページなどで探しましょう。

プライバシーについて

依頼主のプライバシーに関する記載も探しておくべきです。
何らかの事情があってゴミ屋敷を秘密裏に片付けたい場合、オプションサービスとして音を立てず、なおかつ目立たないように作業を行ってくれることがあります。

こういったオプションサービスの実施している業者であれば、特にそれらを利用していない場合でも最低限のプライバシーは守ってもらえるでしょう。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) 便利屋ZERO All Rights Reserved.