期限切れ・不要になった消火器の処分方法って知っていますか?


消火器。まさかのときに活躍してくれる頼もしい味方です。消防法の改正により今ではほとんどの家庭に1つくらいはあるのではないかと思います。
でも、消火器って、使用期限が5年くらいあって気がついたら使用期限切れになっていることが多く、半分以上の人は捨て方を知らないのが現実です。
スプレータイプも今は売られていますが、今回は昔ながらの陶器(?)でできている重くて硬いほうの消火器についてまとめていこうと思います。


1. 消火器って市のごみで捨てられんでしょ?こんな人は要注意です。

ホームセンターで安く簡単に手に入る消火器。まさか捨てるのがめちゃくちゃめんどくさくて1度買ったらずっと買い続けないといけないなんて
だれが想像するでしょうか?実は、
消火器は指定された廃棄施設に郵送するか、新しい消火器を買って古い消火器を引き取ってもらうの2択です。
しかも古い消火器の引き取りは1本買えば1本引き取りなので原則常に家には同じ本数があるってことです。
もちろん市町村に問い合わせても同じ解答です。消防署に問い合わせても同じです。
筆者も数年前に自宅にあった消火器が邪魔でどうにか捨てたくてかなり探して研究していましたがどんなに調べてもこれ以上の結論に辿り着きませんでした。

2. もう新しい消火器を買うつもりはないって方はここ

今後消火器を買い足すつもりもなく、ただ邪魔になり処分したいって方は残された方法は国の指定する消火器を回収する施設へ送る以外ありません。
ただし、もしも賃貸物件に住んでいて(倉庫を借りていて)消火器の交換を要求された場合は管理義務のある不動産会社が行う作業なので突っぱねても大丈夫だと思います。
特に契約に含まれていない場合は。

https://www.ferpc.jp/

国の指定している配送先のURLです。処分に必要な料金、送り方、送り先などが書いてあるので参考にしてください。

3. 新しい消火器を買おうとしているって方はここ

ただ単に気がついたら消火器の使用期限が切れていたから買い換えようかなと考えている方は処分は簡単です。ちょっと重いかもしれませんが
車に積んでホームセンターに行ってみましょう。筆者の住んでいる地域だとジョイフル本田、カインズホームなどがあります。あ、ビバホームもありましたね。
そこそこ大きなホームセンターであれば新しい消火器を買ったお客様であれば消火器の無料引き取りってサービスを受けられると思うので
お店までもって行きましょう。大きさは関係ないので大きな消火器を引き取ってもらうから小さいのはダメとかルールはないので
大丈夫だと思いますが、スプレータイプを買うから引き取ってくれは場合によってはNGかもしれませんので同じ種類の消火器を購入するようにするか、店員さんに聞いてください。

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) 便利屋ZERO All Rights Reserved.