悪質な不用品回収業者に注意! ブラック企業の見極め方!


ネットやテレビでも不用品拐取業者が多く取り上げられています。特に遺品整理や引越しゴミの片づけなんて不用品拐取業者が言い方を変えているだけで何にも変わりません。今回はそんなゴミ回収、不用品回収業者を徹底的に調べ上げていきます!
あなたが不用品回収業者を選ぶためのポイントになればと思いますので引越しが近い人、これから不用品回収業者を使おうとしている人の役に立てばと思います。


1. 不用品回収業者ってみんなおなじではないの?何が違うの?

不用品回収業者は大きく2つあります。リサイクルショップと同じくリユース目的で回収を行う(割と低料金)のと単純にゴミを処分料金として高額な金銭を要求するパターンです。
例えば、洗濯機と冷蔵庫、正規に処分するといくらかかるか知っていますか?

パターン1 正規ルートでの処分

冷蔵庫の家電リサイクル料金が4,830円、洗濯機の家電リサイクル料金が2,520円で合計7350円です。
これに家電リサイクル指定引取所に運べない人はさらに運搬費を5,000円程度取られます。そうすると全部合わせると回収で13,000円程度必要になるのが正規ルートです。

パターン2 リユース目的での優良事業者の料金

冷蔵庫の引き取り料1,750円、洗濯機の引き取り料1,750円、出張作業費2,000円で合計5,500円です。取りに来てもらってこの金額だと恐ろしく安いですね。正規ルートの半額以下です。ただし主張料金は距離によって違うらしいのでよくHPを読んで下さい。
ちなみに持込の場合は製造10年以内であれば無料で引き取ってくれるそうです。

パターン3 再利用もするけどとにかく客から金をとろうとするブラック企業の場合

  • 冷蔵庫3,000~6,000円、洗濯機3,000円~5,500円、出張料金1時間4,200円。合計1万円以上だけど実際は作業終わるまでわからない。
  • もしくは全部まとめて1万円など詳細が分からない金額の請求の仕方をされる。

などです。単純に不用品回収と言っても依頼する会社の方針、規模によりこれだけの差が発生しています。あなたはどこの業者に頼みたいですか?

2. なんでどこの不用品回収業者も料金やサービスが明らかに違うのですか?

先程説明した会社の規模や方針によっても変わりますが、不用品回収の会社は実際にはほとんど存在しません。
存在しないとはどういうことか?わかりやすく簡単に説明します。

・ほとんどの不用品回収業者は個人、つまり1人でやっている納税すらしていない自称自営業が多い

脱サラして比較的起業しやすいと言われているこの業界。軽トラック1台あれば開業できるんです。街中で見かけたことがあると思いますが軽トラックの荷台にゴミがいっぱい積まれていて危険な軽トラックを見たことをありませんか?固定の事業所、拠点があるわけでもなくスピーカーで住宅街を【無料で回収します】と大音量でうるさいあのトラックです。実際はあの巡回行為自体を警察に届けないと義務違反になるのですぐに拘束されます。あまりにも迷惑なら通報されてもいいと思いますよ。資格証がなければ営業法違反ですし。実際知り合い何人も【税務署なんて来ないし無職だと言い張ればいい】と言って納税はおろか申告すらしませんし、経理なんてつけられるほど知識もありません。

・個人でやっているから値段は気分しだい。ボッタくり居酒屋と同じ

故人でやっているから料金表なんてものはないんです。相手を見て、脅せそうなら脅して金銭を請求する。相手が脅しても無駄そうなら相手にしないで立ち去る。そういった人間が多くみられます。また、もし第一印象がそんなことなくてもそんな巡回している訳の分からないところに自分の荷物を預けること自体が危険行為なんです。絶対にやめてください。

・集めたごみはどこへ行くの?

不用品回収業者の多くはまともにゴミを捨てません。なぜか?お金がかかるからです。では集めたごみはどうするのか?

  1. 売れるものはすべて換金する。
  2. 不法投棄。まだまだ耐えることのない行為です。あなたのゴミもされているかもしれません。
  3. 不正に燃やして大気汚染。気にしないとわからないかもしれませんが、意外と多いです。見えないように夜間や倉庫の奥で少しずつ燃やしている人間もいます。
  4. 家庭ごみとしてゴミ収取場所に捨てに行く。これも最低ですが、引き取ったゴミを分別して燃えないゴミ、燃えるゴミ、粗大ゴミにして分別していきます。

・ズバリ、不用品回収業者の利益はどうなってるの?

答えは、上記のようにゴミ処分代金として一般人から高額なゴミ処分代金を請求しといて実際は1円も払わないのだから【丸儲け】になります。あなたの払った金額が悪徳不用品回収業者の利益です。ちなみにリサイクルショップでも違反と知りながら上記の方法を使っている所があります。
もちろんまっとうな業者もいますが、半分以上は残念ながら悪徳ではないでしょうか。今回筆者が悪徳と基準したのは料金表がない。明らかに高額、会社概要などの最低ラインが守られていない、利用することでメリットを感じない事を基準にしています。

3. どうすれば悪徳かまともか見極められるの?

残念ながら明確には見極めるポイントが存在しません。あえて言うのならば

・相手の拠点に行く(持込みでもいいし下調べだけでも)

どんなところにいるのか?相手の拠点はどこなのか?それが分かるだけでも何かトラブルがあればすぐに言えるのでいいですよ。

・領収書は会社の名前入りよりも相手の名前と電話番号が入っているものをもらう

平成25年から、訪問して買取作業を行う【押し買い】は身分を提示する義務があります。名刺、会社のパンフレットなど。それを行わなかった場合は処罰の対処になりますので正規の業者であれば行うはずです。もしなければ帰ってもらいましょう。限りなくブラックと言うよりも違反している回収業者です。

・HPがキレイ、見やすいで判断してはいけない!

残念ながらHPは5万円もだせばプロが立派な会社に見せてくれる事が出来ます。信じてはいけません。

・料金が説明されているか、電話で問い合わせて納得のいく内容なのか?

テレビと洗濯機を処分したいのだけどいくらかかるのか?明細はどのようになっているのか?現地で追加料金はないのか?電話の対応など会社の誠実さを電話して確かめてください。

・じゅうぶんに説明されているか?

作業日について、作業内容について十分に説明されていますか?当日ドタキャンするような業者もいますので注意してください。

・HPに会社の気持ちは入っていますか?

他人に作らせたHPと会社の人間が心を込めて作ったHPでは文章が違います。会社の想いがあなたにしっかりと伝わっていますか?

・見積もり金額は電話でもしっかりとでていますか?

アパートの2階から洗濯機を1台回収して欲しいとお願いして金額は電話でもしっかり出ていますか?もし現地で査定とか、行って見ないとわからないと言われたら怪しいです。買取なら多少金額は前後しますが処分するのに金額がわからないのは怪しすぎます。

・電話対応はあなたが満足いってますか?

普通の会社であれば電話対応の最低限の研修は受けています。あなたが電話した時に相手の電話対応はどうでしたか?電話1つで会社のことがわかりますよね。

いかがでしたか?簡単ながらまだまだ書きたいことが沢山ありますけどここで終わらせて頂きます。
不用品回収業者は自分の目でHPを確認して、電話で話してみて、安心できるところに依頼してください。絶対に足元みてくるような業者、見るからに怪しい業者には依頼しないようにしましょう。

もし、まだ続きが読みたい!もっと知りたいと思う方がいたらぜひTwitterからでもリクエストくださいね!
どうしたらこのような業者を撲滅できるのか?それはこれを読んでいるあなたがそんな悪徳不用品回収業者を利用しない事です。収入がなくなれば盗みなどの犯罪を犯し必ず検挙されていきます。皆さんの応援をお願いします!安全に暮らせる街を作りたいですね。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) 便利屋ZERO All Rights Reserved.