エアコンが汚れることにより起きてしまう影響

私達現代人は、文明の利器無くして生活をするのが難しくなっています。
その一つに「エアコン」が挙げられます。

エアコンは、暑いときには冷たい風を送り、寒いときには暖かい風を送ります。
またエアコンの中には、ジメジメとした湿気を除去する除湿機能搭載のエアコンまであります。
そのため、日々の生活においてエアコンは欠かせないものとなっています。

しかし、エアコンはしっかりと掃除を行わないと、汚れにより様々な影響を及ぼします。
では、どのような影響がエアコンにあるのでしょうか?


・電力のムダな消費

エアコンの内部には、「コンプレッサー」という機器が搭載されています。
コンプレッサーというのは、エアコンが作動する上で重要な役割を果たしています。しかし、エアコン内部でホコリやカビといった汚れが溜まってしまうと、エアコンの効率が低下します。

エアコンの効率が低下すると、部屋に冷たい風や温かい風を送ることができないため、余計にコンプレッサーを運転させてしまうのです。ですからエアコンの効率低下は、コンプレッサーに無駄な運転を強いる事になり、無駄な消費電力へと繋がるのです。

・ホコリやカビの繁殖を招く

エアコン内部の掃除をしないと、エアコン内部ではホコリやカビが溜まります。
そして溜まったホコリやカビは、エアコンの風に乗って室内全体へと大量に放出されてしまい、室内でホコリやカビの繁殖を招いてしまいます。ホコリやカビは、体内に入り込むと体調不良の原因となります。そのため、エアコンの掃除を行う事は重要なのです。

・エアコンの効きが悪くなる

エアコンの存在価値は、上記でも申し上げたように、暑いときに冷たい風を送り、寒いときに暖かい風を送ることです。しかし、エアコン内部に汚れが溜まってしまうと、エアコンのパワーやスピードを低下させてしまいます。そのため、エアコンの効きが悪くなるのです。

このようにエアコンの掃除を行わないことは、様々な影響を及ぼす事が分かります。


エアコンクリーニング

ZEROでは、そのようなエアコンの汚れを落とすエアコンクリーニングを激安価格にて行っています。
家庭用エアコンは最安値の1台7000円でクリーニングを行い、業務用エアコンも安価にて行います。

これからも快適にエアコンを使用するためには、定期的なエアコンの掃除は必須となりますので、エアコンクリーニングをしたいとお考えなら当社にお任せ下さい。


Copyright(C) 便利屋ZERO All Rights Reserved.